VR News .JP (α)

バーチャルリアリティに関係する(個人的)ニュースサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲームプレビュー】Kickstater募集に成功した吹雪の世界で起きるVRアドベンチャー「Kôna」

Kona-Oculus-Rift-DK2-1-1024x558.jpg

VRゲームの紹介サイトThe Rift Arcadeで紹介されているデモやゲームは、大抵見ているように努力しているのですが、評価に困るモノも多いですね。「Kôna」というアドベンチャーゲームが紹介されています。これは、1970年頃のカナダの冬のケベックを舞台にしたゲームで、猛吹雪の中、村人たちが行方不明になってしまった世界で、何が起きているのかを探索していくゲームのようです。スクリーンショットからは、雪男のような何者かが絡んでいるような事件のようです。また、VRを最初から意識して開発されているゲームという特徴もあります。

Kôna - A Survival Adventure Game by Parabole — Kickstarter


Kickstaterで資金募集が行われていまして、9月7日に締め切られたのですが成功しています。募集金額の4万カナダドルに対して、1304口の応募があり、4万4241カナダドルの応募がありました。20ドルでゲームを手に入れることができるのが最も人気を集めており、571口の応募がありました。ただ、6万ドルを超えると、PS4のプロジェクトモーフィアスへの対応するといった目標を立てていたので、そういう意味では、大成功とまでは言い切れないかもしれません。



Kickstater ページでデモ版(Win、Mac)が提供されており、このゲームの最初の雰囲気を楽しむことができます。早速遊んでみたのですが、心が折れてしまいました。ゲーム開始からの画面は真っ白で、絶えずブリザードが吹き付けている姿は、さすがに雪国のケベックに住んでいる開発者ならではの感じかもしれません。

ただ、Unityベースで作られていると思われるのですが、私のノートゲーミングPCではフレームがガクガク。最も軽いモードでも、ガクガクは変わりませんでした。広い森を描いていて、最適化がまだ行われていないからだとも思われるのですが……結構、ゲームを続けるのが辛い。


それで、ピックアップトラックを運転しているシーンから始まるのですが、これまた前に進まない。雪道に車輪を取られるのはわかるのですが、横滑りして、森に突っ込んでしまいます。仕舞いには、自分がどこを目指せば良いのかがわからない状態。VRに合わせて歩くのが、ゆっくりなので、完全に放浪状態……。まあ、デモ版なので仕方ないと思うしかないと思います。

しかし、さらに難しいのが、字幕というところ。ケベックはフランス語圏であるため、主人公はセリフをフランス語で話すのですが、そこに英語字幕が表示されるという仕組みになってます。読めね〜。まっすぐ走らないトラックを運転しつつ。画面下方に表示される英語字幕を読むのは、ほとんど無理ゲーに近いです。

Kona-Oculus-Rift-DK2-2-1024x558.jpg

思うに、VRでアドベンチャーゲームなりを楽しませるにしても、字幕でゲームを進めるのはあり得ない手法だなと思いました。これは他のVRコンテンツに共通する課題となるように思います。言語の違うゲームを楽しませる際には、難しい点になるかもしれません。

ということで、あまりまともにゲームを遊べてません…。ブリザードの中を歩くと、方向感がなくなって、わけがわからなくなるということは、よくわかりました。また、フレームレートがやはり出てないと、ゲームを遊ぶのがつらくなるということも、再び経験しました。

もちろん、最終的な完成度の評価ができている訳ではないので、ゲームの最終的な出来には期待したいと思います。ゲームのリリースは2015年Q2を予定しているとのことです。

Oculus DK2で動作させるには若干トリッキーな操作が必要です。以下の手順が必要です。

・Set the Rift as the primary monitor in Extended mode
・Run Kona_DirectToRift.exe
・When the game starts, hit F10 for Rift mode
・Select language with Left / Right arrow keys, hit Enter to start game

Source: The Rift Arcade

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。