FC2ブログ

VR News .JP (α)

バーチャルリアリティに関係する(個人的)ニュースサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ニュース】米Netflixが社内ハッカソンで作った3D立体視UI「Oculix」

米ストリーミング映像サービス大手のNetflixが、社内で24時間で何かのソフトを作るというハッカソン「サマーハッカデイ」を行ったようです。その様子が、The Netflix Tech Blog 8月20日の投稿で紹介されています。



参加した150人のメンバーが50ものアプリを生み出したようです。その中の1チームで、「Oculus」を使って実験的なインターフェイスを開発したチームがあり、高い評価を得た5チームの一つのようです。

Oculus Rift DK1と指先の動きを感知する Leap Motion コントローラーを組み合わせたもので、その名も「Oculix」です。

公開されている動画は、なかなか興味深く、デモの2種類のパターンが開発されたのがわかります。一つは、何百もある映像が中に浮かんでおり、映像に近づくように選択して操作していくもの、もう一つが、すでに何百と並んでいる映像を動かして選んでいく形で操作します。

6.png

こういう映像は「カウボーイビバップ」で、エドが操作していたように思ったりしました。3D立体視で映画を見るのが当たり前になり、そのVRデバイスで見るのが当たり前になると、こうした未来的な映像のUIを使うのは当たり前になるのかもしれません。

(参照元 Road to VR

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。