FC2ブログ

VR News .JP (α)

バーチャルリアリティに関係する(個人的)ニュースサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲームレビュー】障害物をどこまで回避できるか「Unpossible」

障害物回避レースゲーム「Unpossible」(DK2、Win)が、12日にリリースされました。



進行方向にどんどん自分が進んでいくので、4種類ぐらいあるパターンの障害物が目前に迫ってくるので、それをどれだけ回避して、移動を続けられるのかというゲームです。映像にそれほどバリエーションがありませんが、落ち着いたトーンで、音楽も格好いいテクノが流れ、何度もプレイしたくなる中毒性があります。立体視感も十分に感じられます。ただ、Oculusだからプレイ感覚が違うというほどまでの差はなさそうです。

ゲームは、非常に難しいです。アローキーの左右で自分を操作するのですが、ランダムに登場する障害物のパターンを見極めて、微妙な操作をすることは本当に難しいです。ゲーム開始から数秒で終わってしまうこともしばしば。15分ぐらいは遊んでいた気がしますが、私の最高は25秒でした。

1407655774346vi6i9ifi529_1407655980354.png

元々は、Unityベースで、iOS用に開発され今年4月に、AppStoreで200円(8月19日現在)で販売されているゲームをDK2用に移植したもののようです。iPhone向けということもあり、私のiMac Mid 2011環境でも、遅延等の問題は起こりませんでした。iOS向けのゲームが今後いろいろ移植されてくるようにも思いますが、要求ハードスペックを低めに開発されているようにも感じました。

Readmeによると、ゲームは、Extended Modeでの使用が前提となっています。Direct Modeで表示されなくて問題ありません。遊ぶ際には、切り替えて遊んで下さい。

1407655774346vi6i9ifi529_1407656154861.png

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。