VR News .JP (α)

バーチャルリアリティに関係する(個人的)ニュースサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ニュース】ジェットコースターシム「Theme Park Studio」がOculus対応 Steamで10月13日まで限定セール中

ss_themaparkstudio.jpg

テーマパークのシミュレーションとして新規開発されており、現状は、ジェットコースターシムの機能が中心でアップデートが続いている「Theme Park Studio」が、6日に、Oculus Riftに対応したことをアナウンスしてます。

We are pleased to announce that this new build integrates Oculus Rift support. This is a feature many of our Kickstarter backers have been looking forward to, so we set aside time during this development stage to add Oculus support and fulfill our Kickstarter commitment.



5月に終了したKickstaterキャンペーンで、8万ドルの募集に対して、10万ドルの募集に成功していました。全体の開発予算は35万ドルと明らかにされています。そのキャンペーンのなかで、今後のOculusへの対応を発表していました。

それに合わせて、Steamで、10月13日まで、2980円の販売価格が、-34%引きの1966円で販売されています。開発途中の早期アクセス(Early Access)ゲームとして、リリースされており、進捗状況は70%とのことです。すでに、Steam Workshopに対応し、ユーザーにより作成されたマップの公開が行われています。



ロサンゼルスにあるインディ開発会社のようですが、公式ページはドイツ語対応。「NoLimits 2 Roller Coaster Simulation」の開発会社もドイツの会社なので、ドイツはテーマパークシムが強いという傾向があるのでしょうか。

テーマパークシムとのOculus Riftの相性はよさそうなので、この分野は競争が激しくなりそうに感じてます。多分、まだある他のテーマパークシムも続くのではないでしょうか?

Source: Theme Park Studio / Steam

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。